-清水湧く緑豊かな里山の心癒される景色を守るために-

耕作放棄地の再生

東条地域で拡がる担い手のいない耕作放棄地を受け継ぎ、再生しています。
農地は2 年放置すると雑草に侵食され死んでしまい、その再生には3 年かかります。
また、耕作放棄地はイノシシやシカなど害獣の格好の棲み家。
狩猟免許を持つメンバーが地域住民の安全と畑を守っています。

杏栽培

東条での杏栽培が始まって300 年以上が経ちます。その栽培技術はまさに地域文化。
農家さんが大事に大事に守ってきた畑をしっかりと受け継ぎ、
美味しい杏や農産物を日本中へ、そして未来の子どもたちへ。
日々自然と対話しながら、栽培に取り組んでいます。

6 次産業化

農業を地域ビジネスや産業として成功させるためには6 次産業化が重要です。
生産から、マーケティング・コラボレーション・食品加工・製造・流通・販売まで、
6 次産業化プランナーとしてサポートいたします。

杏つ子の里ハーモアグリは、東条地域にいる沢山の仲間に囲まれて、常に成長を続けています。